いつか復活するぜ!
  • 2008年06月20日
  • ストレスが溜まらない人なんてのは
    いないと思うんだけど、
    それを他人にあてるのはよくないと
    考えたので、
    いいストレス解消法をネットでしらべて
    10個・・・5個ぐらいいいのを漁ってきました

    いやこれも
    他人のネタのパクリなんでなんも言えないなぁー・・



    1.笑う

    笑うと
    ストレスがかなり吹っ飛ぶらしい
    あまりストレスを感じないと思ったら
    普段からお笑い番組や動画ばっかみてたせいなのかな
    あはーうはー^p^

    ちなみに、引用元によると
    「笑う」とNK細胞が増えるという実験では、作り笑いでもOKだそう。 」だって・・・
    笑いもずいぶん便利だねー



    2.音楽を聴く

    音楽を聴くと
    元気になるとよくききますが
    詳しくはこうです

    気持ちが落ちこんでいる時に、元気のいい曲を聴くとかえってストレスになることもある。
    まずは、自分の気持ちと同質の音楽を聴いて、気持ちを代弁してもらうことが音楽療法では大切だ。これを、「同質の原理」(アルトシューラーの理論)と呼んでいる。


    つまり、悲しい時は悲しい感じの曲を、
    元気なときは明るい曲をきくと
    そのテンションが続き
    ストレスも軽減されるらしいです

    ちなみに音楽療法には「演奏する」「唱歌する」ってことも含まれているらしい、
    なるほど、カラオケだ。
    カラオケにいこう。ね。



    3.お風呂

    やっぱストレス解消はお風呂だろ!!
    ついでにアイデアの源泉もお風呂で、
    はじめてくれたキャンディー
    それはヴェルタースオリジナルで
    私が16歳の頃のことでした。

    が、お風呂にも
    上手な入り方があるらしい

    まず、
    だいたい日本人が好む温度は38~43度とのことだねー
    松岡「どうして風呂を沸かしてたことを忘れるんだ!」
    でもぼくーは大抵42度なのでぽかぽかです

    そのほかに

    (1)かけ湯
    カラダをお湯の温度になれさせ、そしてカラダの汚れを落とすために、必ず行わなければならないことだ。かけ湯は、心臓に遠いところ、つまり足から徐々に上へと全身にすること。

    ・・・したことない

    (2)のぼせ対策にかぶり湯
    入浴前に頭の上から1~2杯のかぶり湯をすると、入浴のときに起こる血圧の上昇を弱めるため、のぼせを防ぐ効果がある。

    ・・・したことない

    (3)中温反復浴で温まる!
    中温反復浴とは、ぬるめのお湯にくり返し入る入浴法。この方法は、血行をよくし新陳代謝を高める効果があり、また湯冷めしにくくなる

    ・・・いつもあついぞ!!


    これは・・
    この3つは
    ちょっとちゃんとしてみたいと思います、
    特にかけ湯・・
    でもストレスには関係あるのかな??




    4.呼吸

    いい呼吸は
    いい生活のもとになるらしいです。

    で、深呼吸をすればいいってよくきくんですが
    どうもそうじゃないらしい。

    息が浅いとストレスが増える?
    浅い息は、肺の一部にしか酸素を届けることができない、
    それによって
    最もダメージが大きいのが、酸素を最も必要とする脳。
    副交感神経のかわりに、緊張したときに動き出す交感神経ばかりがはたらくようになり、体のあちこちに支障があらわれる。
     ↓
    ストレス(病)の原因!!!^p^

    とのこと・・・
    でも
    深い息ってどんなんだ?

    口でおもいっきり息を吸えばいいのかな?
    と思ったら
    大間違い・・

    「「呼吸は鼻で」。じつはコレが正しい呼吸の大前提なのだ。」
    「鼻の穴は・・外界から入ってくる異物を排除してくれるのだ。」

    口呼吸はあまりしないほうがいいらしい、
    まあ普段の生活なら大丈夫だとおもうけど・・

    で、口呼吸チェックってのがあったので
    やってみましょう

    ■朝起きた時、喉がヒリヒリすることがある
    ■鏡を見ると、口が「へ」の字だ
    ■クチャクチャと音を立てて食べる
    ■唇がいつもカサカサしている
    ■何かに夢中な時、口が開いていると言われる
    ■いびきをかく

    おい
    俺じゃん
    口呼吸(^p^)/ハジマタ

    でもこれも
    ストレスはあまり関係ない気がするわ・・・



    5.寝る

    前の記事とちょっと被るんですが
    やっぱ不眠は一番
    ストレスの原因だと思う

    寝ましょう
    寝て頭をリセットして
    頭すっきりさんがいいね

    「質のいい睡眠を手に入れる」
    質の良い睡眠=一度の睡眠中に深い眠りが規則的に訪れるのが質のいい眠り

    なるほどー、
    深い眠りって
    大事なのね
    だから夜更かしして1,2時間寝ても
    寝た気にならないのはそのせいか・・・!

    そして
    「昼寝」

    昼寝なんてダメっていわれてるのに
    本当は必要らしい!!!!!!(記事参照)

    にんげんは元々「午後眠くなるという体内リズム」を持っているらしい!
    昼間にも交通事故が多いという統計データもでているほどだからあなどれん・・・

    昼寝に適しているのは、15分から20分程度。なぜなら、眠り始めてから20分以上経つと眠りが深くなり、さらに30分以上経つといちばん深い眠りにまで入ってしまうからである。


    こ、これは休憩時間
    どうしても眠くてたまらない人は、休憩時間は飯より会話よりまず寝ちゃいなよ
    寝たいというストレスを貯めるのはよくない・・




    そしてなにより
    ストレスをかかえこまないようにすること
    つまり
    気の持ちよう
    これで
    大抵はなんとかなるとみた

    みんな







    寝ろ^p^


    引用もと
    1.笑いの威力はすばらしい! -healthクリック
    2.音楽での癒し方 -healthクリック
    3.くつろぎタイムの過ごし方 -healthクリック
    4.呼吸法~鼻とお腹で、ゆったり深~く -healthクリック
    5.質のいい睡眠を手に入れる -healthクリック
      人にとっての眠りとは? -healthクリック
    スポンサーサイト



      23:39  | えれくとろ | Comment:0 | Trackback:0 | Top
    No.225|BM Genre : 日記 >
     
     
     
     

     
     
    圧倒的に現実でシャーペンとかで描いた方が実力でますよ

    前の記事の絵は今見ると、ひどい、
    で同じような絵を現実でササッとシャーペンでかいてみると
    思いの外うまくかける!!!!
    これホントネ!!!!^p^

    ペンタブは
    そうだ
    ペンタブを使ったからって上手くなるわけじゃない
    ペンタブに使わされていた一人なんです
    ペンタブを使いこなすには
    結構練習がいるとわかりました

    でも家に
    スキャナあったや

    めざせイラストレーター!!!!



    に匹敵するぐらいの趣味絵!!!







    それにしても、我流でまだひよっ子な年齢なんで
    あれだけ描ければ十分じゃないかな?

    って妥協したら負けだよ負けだ負けだった

    次回GABA
      21:51  | えれくとろ | Comment:0 | Trackback:0 | Top
    No.224|BM Genre : ブログ >
     
     
     
    プロフィール
     
    みなジェネ」公開中!
    完成度:68%
     
     
     
     
     
     
    アーカイブ
     
    05 | 2008/06 | 07
    1 2 3 4 5 6 7
    8 9 10 11 12 13 14
    15 16 17 18 19 20 21
    22 23 24 25 26 27 28
    29 30 - - - - -
     
     
     
     
     
     
     
     
     
     
     
     
     
     
     
     
     
     
    ブログ内検索
     
     
     
     
     
     
     
     
     
     
     
     
     
     
     
     
     
     
     
    そのた
     
    ← TO MOBILE SITE
    ヤンガス
    ふかふか同盟

    DQ1推進委員会
     
     
     

    エントリーのRSS
    コメントのRSS
    トラックバックのRSS
    ページランク
    Powered By FC2ブログ