いつか復活するぜ!
  • 2009年06月12日
  •  
     
     
     

     
     
    走り出せ前向いて かじかむ手で空に描いた
    君の未来に祝福の灯りともす
    切り開け その手で
    聞こえてるかい? この声が
    素直に笑える事 抱きしめ
    今 走り出せ

    まあ、なんてポジティブな歌詞なんでしょう。
    これを聞くだけで寒い日も元気です。

    あの日タイムマシン
    (2009/01/28)
    LONG SHOT PARTY


    最近になってまた聞きたくなった曲第2段です。
    ジャケットの人は、メンバーじゃありません。
    LONG SHOT PARTYというバンド名がちょっと気になってたんですが、
    英語でLONG SHOTというのは、「一か八か」と同じ意味らしい、
    そんな一か八かのPARTY(集団)で、LONG SHOT PARTY,なるほど。

    明るい、ポジティブなメロディと歌詞のロックバンド、つまりポップ寄りのロック、
    最近あまり聞きませんが、これは久々に良いと思った。
    歌詞も素敵で、音も、好きな音。

    このバンド、なんといってもヴォーカル、ギター、ベース、ドラムに加えて、
    トランペットとサックスがいるという、異色な感じ。
    一見するとジャズ風にみえるけど、そうではなくてあくまでロック・ポップとして活躍してる、
    そんな彼らはライヴパフォーマンスが素敵らしい。
    そういうのを見ると、ライヴ映像みたくなる次第です。

    現在、DefSTAR(メジャー)に所属とのことで、アルバム待機中です。

    あ、c/wの「東京ポラリス」はもっとポップで、なのにトランペット・サックスの音が軽快なミディアム・チューンでありました。
    どちらもA面を張れるほどの良い曲、これは、グッド!
    スポンサーサイト



      11:30  | MUSIC | Comment:0 | Trackback:0 | Top
    No.1034|BM Genre : ブログ > ちょっと聞いて
     
     
     
     

     
     
    野菜ジュース論争・後編(決着編)

    これまでのあらすじ
    http://likeradical.blog4.fc2.com/blog-entry-989.html
    ・朝は野菜ジュースうまい
    ・KAGOMEvs伊藤園
    ・圧倒的にKAGOMEだろ

    とか言ってました。

    ある日、久々にとある人のpeercastの配信動画を見ました
    その人は、英語が流暢で、自分のありのままをさらけ出して、
    たまに金品を媚びるけど、政治的スタンスもあって、
    お風呂が大好きな人です。

    その人が、配信動画の中で、飲んでいたんです。

    充実野菜


    こ・・・これは、伊藤園!
    かつて野菜生活をべた褒めしてしまったわけですが、
    その人は、おいしそうに、本当においしそうにごくごくごくと
    飲んでいました。

    「これ本当おいしいんだけどー!
     誰か送ってくれないかなー、本当に」

    それを見てから、『充実野菜』という名前が頭から離れません。頭から、足のつま先まで。
    そして今日、買いまして、飲みまして、いただきまして。
    果たしてこれは・・





    んまい!
    前に飲んだ「伊藤園 1日分の野菜」が苦かっただけで、
    この充実野菜はかなりんまい!
    正直、野菜生活とどっちがんまいか悩むほど。
    でも、こっちのほうはなにせ「充実」
    そして、ボトル。

    これは、後編にして逆転決着。
    そう・・伊藤園、逆転勝利

    ありがとう伊藤園!
    ありがとう充実野菜!
    でもKAGOME紫の野菜も好きです。

    (結論)あ、両方好きです。


      08:00  | おいしい | Comment:0 | Trackback:0 | Top
    No.1033|BM Genre : ブログ > ちょっと聞いて
     
     
     
     

     
     
    mind wall / TOWA TEI


    アルバム、BIG FUNより。
    BIG FUN

    アルバムの発売前から、にょこにょこ動画でPVを見て以来ずっと聞いてる曲。
    いや、正確に言うと4月5月には既に飽きてたけど、なぜか6月になって自分の中で再炎上してきて、またループしだした曲です。

    TOWA TEIことテイ・トウワさんは日本出身の音楽プロデューサー・DJです。
    89年から音楽活動を続けるベテランで、その筋(クラブ・ハウス)にとってはかなり有名な人。
    正直、過去の作品なんて聞いたことありません。
    その後、とあるアーティストのDJのブログに、TOWA TEIさんの写真が写ってたり。
    基本、無表情で、Vサインをアゴにあてるお馴染みのポーズです。

    で、この曲、mind wall
    アコースティックギターの綺麗な進行と、
    Miho Hatori(羽鳥美保)さんのバックミュージックにノッた感じの歌い方です。
    とにかく、ノリが良い。しかもそんなサウンドをずっと続けてきてるんだから、まさにベテランだと思う。
    サビのとこなんて音の調律に痺れた、感じです。グッドです。
    PVなんて、へんてことしか言いようがないし。
    でもこういうサウンド作る人のPVって、結構パロディ入ってたりするから侮れないです。電気とか。とか。


    ところで・・・このTOWAさんいったい何歳なんだろう。
    半年以上謎なのです。
      03:36  | MUSIC | Comment:0 | Trackback:0 | Top
    No.1032|BM Genre : ブログ > ちょっと聞いて
     
     
     
     
     
     

     
     
    猛勉強しております。
    作曲。
    とにかくいろんなことに挑戦したい日々です。

    実家にあった作曲のキーボードは、いつのまにか壊されてました。ぐぬぬ。
    逆に考えれば、もっと高性能なMIDIシーケンサを買うチャンスだと思えば、まだマシ。プラス思考でいいたいです。

    作曲といっても、ギターをかじった程度で、ドラム隊を率いてるわけでも、オーケストラとコネがあるわけでもなく、そうなればDTM. 一人なら黙ってDTM.
    DTMの為のDAWソフト、迷っています。
    DAWソフトの多いこと多いこと。

    いろいろ調べた結果、これ、いかがでしょう。
    Music Maker 2 Producer Edition
    (2009/03/19)


    公式ホームページを見させていただいたところ、
    http://www.ah-soft.com/musicmaker/

    初心者向けとちゃんと謳ってありますし、
    なによりそれでも性能は良いとのこと。
    しかしamazonのレビューを見れば、
    曲中でのテンポの変化ができないんだとか。
    クラシックとかでは、よくありますよね。
    それを蔑ろにしても、こういう初心者向けで高性能というソフトは、惹かれるところ。
    どうすべか、どうすべか、

    それ悩む前に、とりあえずMIDIキーボードを。
    YAMAHAで、いいのかな?
    紬さん紬さん、どうなんだいっ!
      00:02  | えれくとろ | Comment:2 | Trackback:0 | Top
    No.1031|BM Genre : ブログ > ちょっと聞いて
     
     
     
    プロフィール
     
    みなジェネ」公開中!
    完成度:68%
     
     
     
     
     
     
    アーカイブ
     
    05 | 2009/06 | 07
    - 1 2 3 4 5 6
    7 8 9 10 11 12 13
    14 15 16 17 18 19 20
    21 22 23 24 25 26 27
    28 29 30 - - - -
     
     
     
     
     
     
     
     
     
     
     
     
     
     
     
     
     
     
    ブログ内検索
     
     
     
     
     
     
     
     
     
     
     
     
     
     
     
     
     
     
     
    そのた
     
    ← TO MOBILE SITE
    ヤンガス
    ふかふか同盟

    DQ1推進委員会
     
     
     

    エントリーのRSS
    コメントのRSS
    トラックバックのRSS
    ページランク
    Powered By FC2ブログ