いつか復活するぜ!
  • 2010年03月09日
  •  
     
     
     

     
     
    念願の、任天堂からのお返しメール!

     弊社製品をご愛用いただき、誠にありがとうございます。
    任天堂株式会社サービスセンターでございます。
    お預かりしておりました修理品でございますが、2010年03月08日に
    ヤマト運輸様の宅配便で発送いたしました。
    (中略)
     なお、修理代金は、税込3,500円となります。
    コレクト便(代金引換便)で発送いたしましたので、お荷物をお受け
    取りの際に現金でお支払いいただきますようお願いいたします。

    今後とも弊社製品のご愛用のほど、よろしくお願い申し上げます。




    前は無償修理だったじゃないの…


    くやしさで目の前が見えません。
    今回の問い合わせメールの返信に

    なお、保証書の有無により修理費用や修理内容が変わる事はございません


    って言ってたのに…
    ちょっとした矛盾を感じながらも、
    あ、そういえばポケモンレンジャーの新作でたな、と思い出したときに
    このときの苛立ちは消えてた。
    スポンサーサイト



      04:11  | げーむばっか | Comment:0 | Trackback:0 | Top
    No.1827|BM Genre : ブログ > ちょっと聞いて
     
     
     
     
     
     

     
     
    ぼーっとしてたら景色がかわります

    冬かとおもったら春だった
    ブログです。












    生放送するよ!
    今はまだ機材揃ってないけど。



    以下雑記、

    ・場所
    ニコ生はそもそもプレミアムですらないのでないとして、
    海外に生放送サービス「Ustream」っていうサイトがあるので、そこにつくろうとおもいます。
    会員登録済み。

    http://www.ustream.tv/


    ・放送内容

    1. 普通にデスクトップをWMEでキャプチャして、ペイントとかを開いて空想絵描いたり、
      好きなフリーゲームを適当に実況、、

    2.(これが実目的)ビデオカメラで、アナログテレビを写して、
     それをキャプチャボードにキャプチャさせる。アナログテレビでVCなどのゲームを実況、
     その際、テレビの横にポストイットとかを貼り付けて\アナログ風/に



    (予想図)
    ustream.png


    ポストイットに適当に説明書でもかいといて、
    あとは好き勝手に実況したりして、、

    たまに変な絵とかかいちゃったりする、アナログテレビとアナログ感。
    これが理想、
    これが目標、





    叶うかなぁ?







    でもやるんだよ!
      01:02  | えれくとろ | Comment:0 | Trackback:0 | Top
    No.1826|BM Genre : ブログ > ちょっと聞いて
     
     
     
    プロフィール
     
    みなジェネ」公開中!
    完成度:68%
     
     
     
     
     
     
    アーカイブ
     
    02 | 2010/03 | 04
    - 1 2 3 4 5 6
    7 8 9 10 11 12 13
    14 15 16 17 18 19 20
    21 22 23 24 25 26 27
    28 29 30 31 - - -
     
     
     
     
     
     
     
     
     
     
     
     
     
     
     
     
     
     
    ブログ内検索
     
     
     
     
     
     
     
     
     
     
     
     
     
     
     
     
     
     
     
    そのた
     
    ← TO MOBILE SITE
    ヤンガス
    ふかふか同盟

    DQ1推進委員会
     
     
     

    エントリーのRSS
    コメントのRSS
    トラックバックのRSS
    ページランク
    Powered By FC2ブログ