いつか復活するぜ!
  • 2010年07月25日
  •  
     
     
     
     
     

     
     
    音声編集には「audacity」を使ってます。

    って記事を前に書いた気がするんですが、
    ブログ内検索をしてもでてきませんでした、おかし、いとおかし、

    そんなこんなで最近はaudacityよりもこの、
    "RadioLine"
    radiol.jpg

    音声を合わせたMADや、複数の音声処理にはコレ、イケます。
    しかもSoundEngine(音声編集ソフト)と連携してるので、たすかってます、ありがとうございます

    実際フィルタをかけたり波形を編集するのはSoundEngine側でやって、
    RadioLineでできるのはブロックごとにフェードイン、フェードアウトを設定することぐらいで、
    そういえば読み込める音声も4つまでだった…

    そこを考えれば「audacity」のほうがいいって気もします、
    いくらでも音声ファイルを読み込めますし、audacity単体でフィルタもかけられるし。

    RadioLineの魅力といえば、気軽に編集、気軽にフェードがかけられる、SoundEngineと連携できる、
    ってぐらいなので、実際はRadioLineは万能ではありません。




    現に、BPM調整はaudacityでやりましたし。



    でも使い続けるのは
    やっぱGUI(見た目)がいいから、
    GUI優先!
    GUIだよGUI!
    昨日のムービーメーカーだってGUIだもん!


    GUIさん…

    結婚してください…
    スポンサーサイト



      13:20  | えれくとろ | Comment:0 | Trackback:0 | Top
    No.2030|BM Genre : ブログ > ちょっと聞いて
     
     
     
    プロフィール
     
    みなジェネ」公開中!
    完成度:68%
     
     
     
     
     
     
    アーカイブ
     
    06 | 2010/07 | 08
    - - - - 1 2 3
    4 5 6 7 8 9 10
    11 12 13 14 15 16 17
    18 19 20 21 22 23 24
    25 26 27 28 29 30 31
     
     
     
     
     
     
     
     
     
     
     
     
     
     
     
     
     
     
    ブログ内検索
     
     
     
     
     
     
     
     
     
     
     
     
     
     
     
     
     
     
     
    そのた
     
    ← TO MOBILE SITE
    ヤンガス
    ふかふか同盟

    DQ1推進委員会
     
     
     

    エントリーのRSS
    コメントのRSS
    トラックバックのRSS
    ページランク
    Powered By FC2ブログ