いつか復活するぜ!
  • 2011年01月02日
  •  
     
     
     

     
     
    2 TRUTH 4 NEW YEAR.

    12月31日と1月1日の空の色は同じだったと思います。
    同じように陽が昇り、昼が来て、夜が来たことと思います。
    そのように年末年始に何かしらのロマンティックな期待をしたり
    自己催眠に陥ってノスタルジックな気持ちになる必要はございません。
    ただ単に「区切り」という解釈をするのが一番いいのではと思います。
    別に新年になったからといって~~を始めよう!とか~~になる!とか
    意気込む必要はまったく無いわけです。
    そこで力むということは、自分を新年という概念に拘束しているのと変わりません。

    しかし私も新年を目処に学びたいこと、やりたいことを始めたいなと思ったのは事実です。
    やはり1月という1年の始まりにおいて何かを始めるのは12月までの1年に成果が目に現れて見えることでしょう。
    ですがそれでもまだ活力が起きていません。決めるだけ決めるだけ。

    ついでに言うと、何だか最近「レベルアップ」や「スキルアップ」のための活力が沸かないのです。
    なんでだろうと考えましたがわかりません。どつぼに嵌まってしまいました。

    話を戻して、やはり新年で良い事と言えばいろんな店で特価セールをやってたり休みがあるぐらい、
    それ以外では車は渋滞するし浮かれて交通事故が増えるし老人が餅を詰まらせるとかばかりで…
    新年を素直に祝えなくなりました。じゃあもう祝わなくていいや。これがオチでいいや。



    フジパンのマウントホイップケーキ
    激甘
    スポンサーサイト



      16:39  | そうだね | Comment:0 | Trackback:0 | Top
    No.2192|BM Genre : ブログ > 独り言
     
     
     
    プロフィール
     
    みなジェネ」公開中!
    完成度:68%
     
     
     
     
     
     
    アーカイブ
     
    12 | 2011/01 | 02
    - - - - - - 1
    2 3 4 5 6 7 8
    9 10 11 12 13 14 15
    16 17 18 19 20 21 22
    23 24 25 26 27 28 29
    30 31 - - - - -
     
     
     
     
     
     
     
     
     
     
     
     
     
     
     
     
     
     
    ブログ内検索
     
     
     
     
     
     
     
     
     
     
     
     
     
     
     
     
     
     
     
    そのた
     
    ← TO MOBILE SITE
    ヤンガス
    ふかふか同盟

    DQ1推進委員会
     
     
     

    エントリーのRSS
    コメントのRSS
    トラックバックのRSS
    ページランク
    Powered By FC2ブログ