いつか復活するぜ!
 
 
 
 

 
 
<< 前回 #106 「ドラクエ」を創った男 堀井雄二スペシャル

ゲームセンターCX #107
迷走!?「パリ・ダカールラリー・スペシャル」

10/28(木) 22:00~23:00



第14シーズンの~
幕開けだよ~(あつまれ~)

わぁい







8年目の事実
もう8年ですって、5年目6年目7年目経ての8年目、
初めてCXを見たのは第6シーズンからなんで遅いんですけど、それ以降はかかさず見続けてます
過去の放送も見まくって、私私もうすっごいCXのことが・・ことが・・・



っていうファンでもさすがに第14シーズンは驚き。
第13シーズンが挑戦5回+インタビュー1回であっという間に終わったのもあるけど、
14ってことは、第3シーズンまでを4倍以上!
第7シーズンまでを2倍以上!
第2シーズンまでならなんと7回繰り返すという暴挙!
例えがおかしいんで、ゲームについて、いいますと、

これはオモシロイゲームネ!
パリダカ(実在するラリー)がモチーフの、
レースゲームのような、パズルゲームアクションゲーム海中アクションゲームシューティングゲームです。
レースゲーム要素は、1/7ぐらいです。全7ステージです。あれ、
でも菅Pも認めるクソゲーだったので、おもいっきりクソゲーと連呼してました。
途中バグにハマることもあったし、理不尽な箇所もあったし、ありがとうクソゲー。
クソゲーの基本です。

新ミニコーナーは「キャッチコピーをつかまえて…。」
ファミコンカセットで百人一首をするというもの、カセットこわれない?
お題となる「ゲームの発売当時のキャッチコピー」を詠み上げ、
それに該当するカセットを、バシーンと!
東島・有野・中山の3人がスパパーンと!
詠み上げはなんと今まで声のみだった武田祐子様ときべくん。
前のミニコーナー(黒歴史)より楽しそうな企画で、かつゲームの良さも引き出せそうで期待!

1990は今回でおわり。
暴れん坊天狗なんていう隠れた名作、1990年だったんです。
ゾイドも、1990年だったんです。ながいながい。
だいじょうぶファミコンはまだ1994年まである、そこまで余裕があるねっ!

そんなこんなの107回目、
特に新ADが加わるわけでもなく(時期的に当然)、第13シーズンと特に代わり映えしない流れで・・・








でもこのゲームはクソゲー。

ありがとうございます
  22:42  | げーむばっか | Comment:0 | Trackback:0 | Top
No.2124|BM Genre : ブログ > つぶやき
 
 
 
Comment
 
 
 
 
 
 
 
Trackback
 
 
 
 
 
 
プロフィール
 
みなジェネ」公開中!
完成度:68%
 
 
 
 
 
 
アーカイブ
 
01 | 2024/02 | 03
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 - -
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
ブログ内検索
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
そのた
 
← TO MOBILE SITE
ヤンガス
ふかふか同盟

DQ1推進委員会
 
 
 

エントリーのRSS
コメントのRSS
トラックバックのRSS
ページランク
Powered By FC2ブログ