いつか復活するぜ!
 
 
 
 

 
 
GANTZが~

GANTZがー

PERFECT ANSWER
が出せたようなので見てきました
(前編『GANTZ』は1月29日に見ました

そんなこんなで、未だかつて無いぐらい己のハードルを上げたこの「パーフェクトアンサー」というサブタイ。
これでどうそのハードルを飛び越えるのか、
それは結末にありました。

どんな結末か、
それは言えませんが、
見ている人にとっても
映画内の人物にとっても
そして"玄野計"にとっても、

完全と言える答えが
最後に用意されています


なので、前編の時からですが、日テレ制作でPG-12という時点で原作のグロかったりエロかったりする描写は、
表現しきれるはずがないと捨てていましたし、
前編の最後で流れたPERFECT ANSWERの予告編を見たときにも、オリジナル展開でいくんだなと考えていました。

原作に拘って拘ってこだわり抜くのも手ですが、原作を基軸に145分ぐらいでどう終わらせるかを考えれば、
それはやはり映画でしかできない作り方というものがあると思うんです。

ですので個人的にこの「ANSWER」は・・・・・・PERFECT!!!!!!!!!に近い。





いやもちろんPERFECTなわけありません
「まんてん」をとることはとても難しいです。

何が惜しかったのかといえばやはり
なぜ殺した
(原作では死んでないあの人)

いやそれはその
アイツが人間じゃないから仕方ないけど。
ちょっと可哀想だとおもいました。
(顔が移るまで、寝ちゃってるのかなと思いました。あ、でもケーキの時点で…)

そんな、アンサー。
でもちゃんと原作の、しかも人間の一番いやらしい部分がでてくるあの話が出てきたり
吸血鬼(かどうかは明言されてないけど)らしき人たちも出たので原作のエッセンスはそれなりに



そうだ、こうしましょう
DVDでは追加カットや追加CGを加えたり、転送の時の人体の輪切りの所は青から赤に変えるなど、ややグロを追加!
そうすれば既に見た人からも金を捲き上げ購入してもらえるとおもうんですけど


そんなアンサー。

おしあわせに。
  19:53  | お買い物 | Comment:0 | Trackback:0 | Top
No.2309|BM Genre : ブログ > 今日のブログ
 
 
 
Comment
 
 
 
 
 
 
 
Trackback
 
 
 
 
 
 
プロフィール
 
みなジェネ」公開中!
完成度:68%
 
 
 
 
 
 
アーカイブ
 
03 | 2024/04 | 05
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 - - - -
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
ブログ内検索
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
そのた
 
← TO MOBILE SITE
ヤンガス
ふかふか同盟

DQ1推進委員会
 
 
 

エントリーのRSS
コメントのRSS
トラックバックのRSS
ページランク
Powered By FC2ブログ