いつか復活するぜ!
 
 
 
 
 
 

 
 
これを
やめてほしいの会

DSCF7840.jpg


理由:
開けるのをためらうから

CDのケースのビニールの包みとはちょっと違う、
PS2ぐらいから始まったピッチリとした、ビニールの包み

最近では新品の本とか、これです。
ゲームソフトとかもこれですが、
そういえばPS2のこの包みは、まだ切り取る用のつまみがあったような。
つまり、それを引っ張れば自然に開けられるような。

最近の本とかゲームソフトのビニールの包みは、それがない
つまめない。安心して、開けられない。
その代わりPS2の頃のビニ包と同じく折り目から開くことができるのですが、
最近のビニ包(びにつつ)はそれがピッチリしてて開けるに開けられない
そしてつまみもない、つまめない

だからカッターか何かを使わざるを得なくなり、
そうなるともう、なんだか、開けるに開けられなくて

PS2の頃からこのビニ包症候群にかかっており、
一番症状が酷かったのもPS2の頃でした
あの頃は、なんか捨てるのも惜しまれたのか、
そのビニ包を捨てずに保管してました。よくわかんない

今でこそ「南無三!」と唱えながら捨てることができますが、
ビニールの包みは、好きになれません。なりません。









ぷちぷちくんのポテンシャル
  21:29  | お買い物 | Comment:0 | Trackback:0 | Top
No.2507|BM Genre : ブログ > つぶやき
 
 
 
Comment
 
 
 
 
 
 
 
Trackback
 
 
 
 
 
 
プロフィール
 
みなジェネ」公開中!
完成度:68%
 
 
 
 
 
 
アーカイブ
 
04 | 2024/05 | 06
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
ブログ内検索
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
そのた
 
← TO MOBILE SITE
ヤンガス
ふかふか同盟

DQ1推進委員会
 
 
 

エントリーのRSS
コメントのRSS
トラックバックのRSS
ページランク
Powered By FC2ブログ