いつか復活するぜ!
 
 
 
 

 
 
あ、貴重な日曜日の昼を寝てすごしちゃったよー(;_;)
えーん(ToT)





という事態ですが別にどこかに出かけたり何かやる予定もなかったのでいいとして、
昨晩~今朝にかけての睡眠と、正午~さっきまでの睡眠で、二度夢を見ました
その夢の内容はまったく違うもので、しかも興味深いものでした
夢日記のようになるのであまり思い出すと疲労が溜まりそうなのですが、
そのうち正午~さっきまで見た夢が、非常に興味深いものなのでした

内容を簡単に言うと、家から歩いて数分のところでバイトをしていて、
そのバイトとは、焼肉屋のようなレストランのような小じんまりとした飲食店のバイト
毎日入りたい時にバイトに電話して入ったらいいというかなり自由なバイト
そのバイト先までに公園があり、だいたい実在する場所である
それはさておき、私は家から出て電車で数十分のとこでまたバイトをしようとしていた
そこに行くために家を出て電車に乗るつもりだったがなぜか途中そのバイト先へ入り
しかもなぜか事前に電話もせずそのバイトには一度も行ったことがなかったので、
客として入ってしまい、普通にそこで食事をしてしまった。一度もバレることなく。

そしてその帰り(あるいはバイト先で食べて帰る途中)、公園で誰かと出会う
それが誰だったのかは夢の中でも曖昧で覚えてないが、確か女性だった気がする
その後後ろから4人が来て、4人のケータイを渡される。全部黒の同じケータイ
たぶん、アニメかなんかのキャラだった気がする。よくある、意味のない夢


で、そんな夢の内容はどうでもよくて、問題はこの夢が
数ヶ月前にも見たことがある
ということ。

もちろん数カ月前に見た夢なんて、忘れてました。さっき起きるまで全く忘れてました。
しかしその夢を、再び見たのです。しかも設定も全く同じで。
前回は若干違う夢だった気がする。実際に電車に乗りどこかへ赴いた気がする
今日その夢を見たおかげで、数カ月ぶりに思い出したのですが
なぜ数カ月前に見た夢を、忘れ去った夢を、再び同じタイミングで見るのか
しかも何かのトラウマやコンプレックスが引き金にあるありがちな夢ではなく、
意味の無い、記憶しておくに値しない夢

この夢を再び見たおかげで、やはり夢の魅力に取り憑かれそうになった
もしかしたら今一番面白くて興味があるのは「夢」かもしれない
でも夢は、一生、いやおそらく私が生きてるうちには、その仕組が解剖されることは、ないんだろう




ちなみに今朝見た夢のほうは、九州の佐賀か長崎の島からスタートして、
九州本土へ移動するバトルアクションみたいなよくわかんない夢です
もうそれは、覚えてない
  16:43  | ネタ | Comment:0 | Trackback:0 | Top
No.2515|BM Genre : ブログ > つぶやき
 
 
 
Comment
 
 
 
 
 
 
 
Trackback
 
 
 
 
 
 
プロフィール
 
みなジェネ」公開中!
完成度:68%
 
 
 
 
 
 
アーカイブ
 
04 | 2024/05 | 06
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
ブログ内検索
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
そのた
 
← TO MOBILE SITE
ヤンガス
ふかふか同盟

DQ1推進委員会
 
 
 

エントリーのRSS
コメントのRSS
トラックバックのRSS
ページランク
Powered By FC2ブログ