いつか復活するぜ!
 
 
 
 
 
 

 
 
今日が最後の日なのではないか



そう考えるようになってきました

何が最後か、
何でも最後です

次気付いた時には死んでるかもしれないし
次気付いた時にはパソコンの前にいられなくなるかもしれない
そういった色々な最後を、気にするようになってきました

遅い中二病だと思います
あるいはぶりかえす中二病の可能性もあります
でもそういう考えを常に持っておくのは、大事だと思います。

メメント・・なんとかかんとか思い出したくない、じゃありませんが、
最後あるいは最期ってのは突然訪れるものですから
そりゃ最期はまだしも最後って言葉は、最後になるまでわからないんですもの
そこで私は出来るだけ、「常に最後である」という考えを持つことにしました

出来るだけ、というのは、常にそんなことを気負っていては身がもたないので、
今日みたいに自覚した日から、無理にならない範囲で、家で落ち着いてる時とかに、そう思うようにします
そう考えることで、もっと1日1日を大切にし人生のムダを省くことが・・
できない。たぶん、できない。

思うに、やっぱ最後は自分で決められるのかもしれない
それは最後までの道程を自分で確実に作るしかないということ
そのことに早く気付いたものだけが、より良い最後を迎えられる気がする





じゃあ私は
最後にならないようにするしかない
  23:14  | そうだね | Comment:0 | Trackback:0 | Top
No.2550|BM Genre : ブログ > 日々の出来事
 
 
 
Comment
 
 
 
 
 
 
 
Trackback
 
 
 
 
 
 
プロフィール
 
みなジェネ」公開中!
完成度:68%
 
 
 
 
 
 
アーカイブ
 
03 | 2024/04 | 05
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 - - - -
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
ブログ内検索
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
そのた
 
← TO MOBILE SITE
ヤンガス
ふかふか同盟

DQ1推進委員会
 
 
 

エントリーのRSS
コメントのRSS
トラックバックのRSS
ページランク
Powered By FC2ブログ