いつか復活するぜ!

過去の下書きのまま書いてなかった記事を書いてみようシリーズ第4弾



08/09/04 より。
今度はタイトルだけ。
「アジカンに思いをはせて」

アジカンファンになって、そろそろ6年ぐらい経ちそう。
きっかけは、このシングル。
君の街まで (2004/09/23) ASIAN KUNG-FU GENERATION


いい曲。
アジカンらしさが一番でてんじゃないかってぐらいの曲。初期~中期にかけての名曲。
サイレンと合わせて二強、次いでループ&ループぐらい。

アジカンの音は、ハードというかミディアムなロックサウンドで、
Vo.&Gt.の後藤a.k.aゴッチもなんか声が、独自の路線を貫いてて好き。
アルバム毎に、コンセプトを変えてるってのも面白い。
1stは、とにかくいろんなサウンドに挑戦してる。知名度が低いが、名曲がかなり多いと思う。
2ndは、アジカンの優しさとかゆるやかさが溢れたアルバム。しかしサイレンは別格。
3rdは、基本おとなしい。ただワールドアパートの叫びは、真似できないぐらい心に響く。
4thは、2ndと並んで明るいけど、サウンドが多様になって聞きやすい感じ。
5thは、鎌倉サウンド。あえて荒いサウンドが多いのは、仕様らしいって聞いた。

そんなこんなで
曲とかPVもすきですが
ジャケットワークもすきです。
中村さんファンです。
応援してます。はい。
  22:52  | MUSIC | Comment:0 | Trackback:0 | Top
No.450|BM Genre : ブログ > ちょっと聞いて
 
 
 
Comment
 
 
 
 
 
 
 
Trackback
 
 
 
 
 
 
プロフィール
 
みなジェネ」公開中!
完成度:68%
 
 
 
 
 
 
アーカイブ
 
03 | 2024/04 | 05
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 - - - -
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
ブログ内検索
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
そのた
 
← TO MOBILE SITE
ヤンガス
ふかふか同盟

DQ1推進委員会
 
 
 

エントリーのRSS
コメントのRSS
トラックバックのRSS
ページランク
Powered By FC2ブログ