いつか復活するぜ!
 
 
 
 
 
 

 
 
変なゲームを思い出した。
YES/NOゲーム、
中学生のときに暇さえあれば周りの奴らとやってたと思う。

1人が回答者で、答えを1つ考えておく。
で、他のやつ(1人ないし2人)が質問する。

しかし、回答者はそれに「YES」「NO」でしか答えられない。
質問者は、10回かその前後まで解答できる、というルール。
似たようなゲームなら、誰でもしたことがあるとおもう。

例えば「ピカチュウ」なら

Q1.それは赤色ですか? →NO
Q2.それは、丸いですか?→NO
Q3.それは…小さい?→YES
みたいに。

しかし時には「それは赤色ですか?」とか言われたら、
赤色だったり白色だったりする場合もあったら、そこは曖昧そうな表情(へへ・・)を含んで、YESと言いましょう。
でも、野暮ったい質問より、直球な質問のほうが、良かったりする。
例えば、”生きてるか?”なんて質問なら、それだけで生物かタダの物かわかるから。
ってことを、暇なときにしてたんです。ほんとです。あとは、戦争したり、じゃんけん勝って頬肉ひっぱったり・・・あの頃には戻れないばい。いや、戻れるか。

では最後に、不思議、発見、問題です。
ぼこぉの考えてるモノを当ててください。
10回、自問自答します。たぶんすぐわかる。
Q1~Q3で、なんとなく想像して、
Q4~Q6で、ちょっと具体化して、
Q7~Q10で、わかった!とくればカシコイ。

Q1. それは、生きてますか?→NO
Q2. それは、食べられますか?→NO
Q3. それは、小さいですか?→YES
Q4. それは、踏んでも壊れませんか?→NO
Q5. それは、私たちの生活に大事なものですか?→YES
Q6. それは、私たちがいつも所持していますか?→YES
Q7. それは、自分で動きますか?→NO
Q8. それは、音を出しますか?→YES
Q9. それは、自ら光りますか?→YES
Q10. それは、いろいろな種類がありますか?→YES

もうこれは確定でしょう。
答えがわかったらあなた、今すぐ
心の中にしまっておいてください。
  16:49  | ネタ | Comment:0 | Trackback:0 | Top
No.626|BM Genre : 日記 > 日記
 
 
 
Comment
 
 
 
 
 
 
 
Trackback
 
 
 
 
 
 
プロフィール
 
みなジェネ」公開中!
完成度:68%
 
 
 
 
 
 
アーカイブ
 
02 | 2024/03 | 04
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
ブログ内検索
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
そのた
 
← TO MOBILE SITE
ヤンガス
ふかふか同盟

DQ1推進委員会
 
 
 

エントリーのRSS
コメントのRSS
トラックバックのRSS
ページランク
Powered By FC2ブログ