いつか復活するぜ!
というわけで

夏目友人帳 音楽集 おとのけの捧げもの
(2008/09/24)
TVサントラ


言ってた通りレビューです。
レビューといってもお気に入りの曲贔屓ですが。

全体的にとにかく雰囲気があたたかく、とても世界観とあってる。
日常の中の非日常が舞台だが、曲としては田舎町(ほんとジャケットのような)を彷彿させるイメージ。
既出かもしれないが、ジブリ映画のBGMのような温かさに似ている気がした。
和楽器メインなのと、音が優しいということに尽きる。

1.きみが呼ぶ名まえ
 メインテーマというか、提供読みのとこで流れたり最後のいいところってとこで突然流れ出してきたり。しかしこの曲、ピアノバージョンはもっと優しい音色だったのだがそれが未収録だった・・!と思ったら次のサントラ「音楽集 いとうるわしきもの」のほうに収録されてたり。この曲を聴きながら延々と寝れます

2.にゃんこらせっ
ニャンコ先生の、かわいいながらもふてぶてしい感じが出てます。そういった雰囲気を上手く楽器で表現した吉森信さんはきっとニャンコ好き

3.ゆるやかな畦道で
きたわあ。畦道といいつつ、なんだかぽかぽかした雰囲気です。のほほんとした曲としかいいようがなく、のほほん以外のなにものでもないのだけど、その、のほほんとしただけの曲を作りだした吉森さんは以下略。

4. 夏・窓・開けっ放し
謎の曲。夏場に窓を開けっ放しにするとどうなるか。そりゃ、奴が来ますよ。蚊が。ぶ~~~~ん。ぶ~~~~~ん。ぶ~~~ん。こんなとこにも田舎町の情緒というか良さがありましたね。

(ここからかなりスキップしますが、後日そこらへんもきっちりレビューします)

5.一斉の声(TVバージョン)
きたわあ。TVバージョンですが、むしろ最近はオープニングの尺のほうがきっちり終わっててよかったり、すると思います。
いっせいのぉ~せぇ~。


いいサントラでした。
取り急ぎこんなとこで。
  15:12  | MUSIC | Comment:0 | Trackback:0 | Top
No.980|BM Genre : ブログ > ちょっと聞いて
 
 
 
Comment
 
 
 
 
 
 
 
Trackback
 
 
 
 
 
 
プロフィール
 
みなジェネ」公開中!
完成度:68%
 
 
 
 
 
 
アーカイブ
 
01 | 2024/02 | 03
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 - -
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
ブログ内検索
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
そのた
 
← TO MOBILE SITE
ヤンガス
ふかふか同盟

DQ1推進委員会
 
 
 

エントリーのRSS
コメントのRSS
トラックバックのRSS
ページランク
Powered By FC2ブログ